チュラーロンコーン大学の学生さんが来訪しました

タイ王国において最も古い歴史を持つ国立大学、

「チュラーロンコーン大学」の学生さんたちが、大分工場見学のため来訪されました。

グループ会社である九州製紙㈱の循環型産業システムは、古紙の再利用だけでなく排水処理過程で

出る汚泥等の廃棄物までも循環利用する、ゼロエミッションが実現しました。(上写真)

熱心に話へ耳を傾ける学生たち。ありがとうございました。

名誉スマイル大使に就任しました

「スマイリーフェイス」の生みの親である故ハーベイ・ボール氏を記念し、米国マサチューセッツ州ウスターで設立された「ハーベイ・ボール・ワールド・スマイル財団」より名誉スマイル大使に任命されました。

名誉スマイル大使は「スマイルで日本を笑顔に」を掲げ、著名人含め、多くの方が米国・日本で活動を行っています。

弊社は、スマイリーフェイスのトイレットペーパーを長年製造、販売していることから米国本部より依頼があり

名誉スマイル大使を拝命しました。

スマイリーフェイスのトイレットペーパーの購入はこちらです。

復興城主12RW(くまモン.Ver)を発売しました。

熊本城復興支援の一環として、復興城主12RW(くまモン.Ver)を発売しました。

大分製紙(株)が熊本城の「復興城主」となり、熊本城の復旧・復元を応援します!

熊本城の復興の寄付金として、1パック1円を寄付いたします!

くまモンが応援している姿と熊本城がプリントされたロールプリントも魅力的です。

2017年12月19日、日本ユニセフ協会より表彰されました。

弊社は日本生活協同組合連合会様によるアンゴラの子どもたちへの

教育支援『コアノン スマイルスクールプロジェクト』に協力させて頂いております。

CO・OPコアノンロールやCO・OPやわらかワンタッチコアノンロールを

1パックご購入頂くと、1円が日本ユニセフ協会様を通してアフリカのアンゴラ共和国に寄付されます。

寄付金は「子どもにやさしい学校づくり」を支援しております。

大分市工業展にて紙漉き体験ワークショップを開催しました。

10月7日(土)~9日(月) 大分駅府内中央口前にて開催された大分市工業展で紙漉き体験(ハロウィンのハガキ作り)を行いました。

普段できない体験に子供達も一生懸命になって世界に一つだけのオリジナルハガキを作ってくれました。
たくさんのご参加をいただきありがとうございました!